青空キッチン 柏市若柴校

食育を学ぶ 子ども料理教室(千葉県柏市)

こんなお話もあります

子どもの「食べたくない」そんな時は

青空キッチン若柴スクール講師の高塚ひろみです。 人を良くすると書いて「食」父が会話中にさらっと話した一言ですが、私にとってはお守りのような言葉。 何かあるとこの言葉をよく言い聞かせます。 本当になんでも「食べられる」のが理想なのかもしれません…

継続する理由のひとつ。料理は五感を育てる最強のツール

青空キッチン若柴スクール講師の高塚ひろみです。時々お問い合わせをいただくこと。 「一回だけのレッスンはやらないのですか?」 単発レッスンは「やりたい時にいつでもできる」というメリットがあります^^ お料理が大好きなお子さんには魅力的ですね! …

習いごと、何を基準に選びますか?

青空キッチン若柴スクール講師の高塚ひろみです。 子どもが幼稚園や保育園に通いだすと気になる習いごと。 探し出すと数え切れないほどたくさんありますよね! 学習系は学力の積み重ねとして放っておけない分野ですし、 体育系は体力づくりや忍耐力をつけら…

保護者の立場からみた青空キッチン

青空キッチン若柴スクール講師の高塚ひろみです。私自身、青空キッチンに子ども2人が通っている保護者の一人です。 料理教室なのに社会性や学習要素があるの?と習わせてみたいという親心と子どもたちの「またやりたい!」という強い希望から上の子が4歳、…

食育ってなに?

青空キッチン若柴スクール講師の高塚ひろみです。突然ですが「食育」知っていますか?一昔前はあまり聞かなかった用語だと思います。今は幼稚園や小学校の授業でも食育への取り組みがあります!約10年前から法律として定められているのです。食育基本法〝…

「一緒にやろう」は子どもの信頼につながる

青空キッチン若柴スクール講師の高塚ひろみです。子どもがお手伝いをしたいと思うときは、たいていお母さんが慌ただしいとき。みなさんどのようにお子さんに接していますか?「今はダメだよ」「また今度ね!」「危ないからあっちに行っててね」子育て奮闘中…

面倒だと感じるのは大人だけ。子どもにとっては遊びの延長

青空キッチン若柴スクール講師の高塚ひろみです。毎日の食事作り、新しいメニューに挑戦してみたり、特別な日にご馳走を作るなど、料理をするシーンは様々です。料理をする時に一番重要な部分はどこだと思いますか?離乳食なら赤ちゃんが飲み込める固さや味…

欠食と家族団らんを解決する鍵は朝!

青空キッチン若柴スクール講師の高塚ひろみです。目が覚めたら朝ごはんのいい匂いがするって理想的ですよね♡ ジブリ映画「コクリコ坂から」の冒頭に流れる朝食シーンが大好きです! ですが朝ごはんをしっかり食べる・みんなで食べるを実践するにはなかなか厳…

左利きでも食育教室を開講したい!

青空キッチン若柴スクール講師の高塚ひろみです。食育が子どもの成長に大きく影響を与えることを実感した上で 一人でも多くのお子さんに青空キッチンの魅力を知ってほしい。 食育をもっと身近で当たり前のものにしたいと、 自宅前の通学路を行き帰りするたく…